受 付
 
 
 
 
 
 
 
 



組子細工(行灯)
組子細工とは、釘を使わずに木と木を組み合わせて様々な幾何学模様を表現する日本の伝統工芸技術の一つです。受付カウンターには桜の花をモチーフとした組子細工の行灯が飾られております。青森市の藤田建具工芸様の作品です。 



待合室
 
 
 
 
 
 
 
 




待合室の天井には年中桜が満開です。桜は院長が好きな花です、医院がある涌谷町には城山公園という県内でも有数の桜の名所があります。
涌谷町桜祭りホームページ
 
  



ドリンクバー
アクアクララを設置しております。お湯と冷水で緑茶やほうじ茶をご利用いただけます。
 



検査室
診察の前に視力検査などのスクリーニング検査を行います。必要に応じて各種精密検査も行います。 



手術室
白内障の手術は日帰り入院か、一泊入院でできます。
 
 



病室
白内障手術は日帰りでもできますが、一泊の入院手術も可能です。6床5室の入院設備があります。
 



ラウンジ
手術に付き添われるご家族の方や患者様がご利用するスペースです。
 



ガーデニング
ラウンジからはガーデニングを見る事ができます。
緑は心を落ち着かせる色と言われています。



おだいじに
駐車場の出口には「おだいじに」の文字が、通りに出る際は見通しが悪いのでご注意ください。



福の神
院長が学生のころから大事にしている置物です。
 
 



空気清浄機
病院の手術室やハイテクプラントのクリーンルームでは、特殊なフィルターシステムにより 最高レベルの清浄空気が求められています。 IQAir Health Pro(アイキューエア・ヘルスプロ)は、移動型でありながら これに匹敵する効果を実現する空気清浄機で、医療・研究開発・製造業対象に開発された空気清浄機です。 その心臓部ともいうべきフィルターにはULPA(ウルパ)を使用。これはHEPA(ヘパ)の性能をさらに高めたもので、0.1ミクロン以上の空中浮遊微粒子の99.9995%以上の除去が可能です。インフルエンザや風邪等のウイルス感染防止のため外来に設置しております。



シャープ プラズマクラスター
自然界にあるのと同じ+(プラス)と-(マイナス)のイオンをプラズマ放電により作り出し放出。浮遊するカビ菌やウイルスを空中で分解・除去するシャープ独自の空中除菌技術が「プラズマクラスター」技術です。高濃度「プラズマクラスター」が浮遊ウイルスを強力に分解・除去。浮遊ウイルスを1/1000まで除去します。心配な風邪やインフルエンザのウイルスを除去するために外来に設置しております。
 
 
 
 
 
 



スリッパ殺菌機
複数の方が共有する院内のスリッパですので清潔であるのが望ましいと考えております。当院では循環式のファンが付いているスリッパ殺菌機を玄関に設置しております。殺菌線にて一度使用したスリッパを毎回消毒しております。